トップページ > お墓のサービス > 耐震施工(安震はかもり)

耐震施工(安震はかもり)

抜群の免震性能
安震はかもり®

日本では「阪神・淡路大震災」、「東日本大震災」といった巨大地震に度々見舞われます。住宅やビルなども倒壊するレベルの地震では、当然ながら墓石も倒壊してしまいます。
墓石が転倒する際に、下台などにぶつかり、ヒビ、カケ、割れなど発生し、修復が不可能な状態になる事もあります。

墓石用免震ゲル「安震はかもり®」は、地震の揺れを吸収して逃がし「免震(吸震)」の役割を果たす特殊ゲルパットです。
5cm四方、厚さ5mmの特殊ゲルの中央に、直径6mmの鉛の球と耐荷重リングが埋め込まれています。
鉛の球は墓石の重さでゲルが潰れるのを防ぎ、墓石の平衡を保ちます。

3つの特徴

  • 1新規はもちろん既存のお墓にも対応!

    お墓に施工する場合は墓石の4隅に「安震はかもり®」を貼り、専用接着剤「安震アイバ」を併用して施工します。新規のお墓だけでなく、すでに建っているお墓に施工できるのも「安震はかもり®」の特長です。

  • 2震度7の耐震実験で安定性を実証!

    「安震はかもり®」施工後の目地幅は約2mm〜4mmとなり、専用接着剤「安震アイバ」との相乗効果によって免震機能を最大限に発揮。(財)建材試験センターで実施した震度7の耐震実験でも、抜群の安定性を実証しています。

  • 3墓石への加工は一切不要!

    「安震はかもり®」は、耐震のために墓石に芯棒を入れたり、コンクリートで固めるなどの加工は一切不要です。こうした加工を行った場合、地震の際に墓石が一体となって倒壊し、周囲のお墓にも被害を及ぼす可能性があります。

お電話でのお問い合わせ0120-140-111オペレーターが対応しますので、お気軽にお電話ください。年中無休9:00〜18:00インターネットからお問い合わせ